So-net無料ブログ作成
検索選択

抱っこひもでの転落事故防止 [小児の発達]

前回に引き続き、抱っこひもでも転落防止!についてです。
http://mainichi-benkyou.blog.so-net.ne.jp/2015-03-18

そのまえに、前回記事の最初に話題として記した
〈抱っこひもの抱き手を後退するときに転落した0歳児〉は、幸いにも
外観上も、打撲した頭部の中(頭蓋内)も、外傷や損傷はなく
元気に過ごしているとのことで、安心しています。

でも同様の事例で、頭蓋内の出血があり
緊急手術と、麻痺を来した0歳児もいますので
今回はたまたま(言葉が適切かどうか分かりませんが、ラッキーだった)と考えて
今後は使用時には万全の注意をしましょう、とアドバイスしました。

さて、どんな注意をしたらよいのでしょうか?
前回に続いて、公の情報や勧告を調べてみます。

最も新しく、規模の大きな(信頼度が高そうな^^)公共情報としては
東京都が昨年末に“抱っこひも等の安全対策”の報告書でしょうか。
また、それを受けて今年2月にリーフレットを作っているようです。

東京都商品等安全対策協議会の報告として
平成26年12月25日付けでWebにも公開されている
“抱っこひも等の安全対策”を見てみます。

一般使用者にわかりやすい表現です


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。