So-net無料ブログ作成
検索選択

抱っこひも、転落防ぐには? [小児の発達]

少し前の事になりますが、患者さんのご両親から
患者の0歳児が1メートルくらいの高さから転落して後頭部を打ち
その後よく眠っているが、大丈夫だろうか?という問い合わせがありました。

眠っている子供を抱っこひもで抱いていて
抱き手が交代するために、ストラップを緩めた時に
誤って転落したとのことです。

抱っこひもは、便利でスタイリッシュなデザインのものも多く
現代の子育てでは必需品のように扱われているようです。
確かに外出などの際には、使わないときにコンパクトにたため
使う時にも抱っこスタイルだと子供の顔が見えていて安心で、
しかも大人のペースで歩けるので便利ですね。

しかし、このような抱っこひもでの転落事故の相談は、
私が経験しただけでも、今回が初めての事ではありません。
悪意がなくても、ちょっとした注意不足で大きなけがにつながる事故になりえます。


公の意見や情報を調べてみました


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。