So-net無料ブログ作成

ダウン症の環軸椎亜脱臼1 [小児の発達]

ダウン症の身体的特徴を中心に、平日の勉強記事にしていましたが
その一部に記した環軸椎亜脱臼を集中して勉強する必要が出てきました。
http://mainichi-benkyou.blog.so-net.ne.jp/2015-06-16

今日からしばらくは、ダウン症の環軸椎亜脱臼について
文献を拾い読みしながら、その内容を記事にして勉強していきます。

ちょっと専門的な記事になりますが、このブログお決まりのセリフ
「私のメモを兼ねたブログですので、ご容赦ください」という事で、
どうぞ可能な限りでお付き合いください(^^)

まずは、これから勉強記事にしていく文献を当たっていて、
メモをブログに追加しておきたい事が発覚しました。

これまでに何度か紹介した、アメリカ小児学会のダウン症診療ガイドラインですが、
2011年7月発行のAmerican Academy of Pediatricsに掲載されていました。
pediatrics.aappublications.org/content/128/2/393.full.pdf+html.

先月のダウン症記事で何回も紹介しておきながら、今さら?という感じですが(^^;
またすぐ忘れそうな気もするので、念のため記事に残しておきます(^^)
まずは、古めの文献になりますが
1995年のAmerican Academy of Pediatricsからです。
「Atlantoaxial Instability in Down Syndrome: Subject Review」
とのタイトルです。
著者は、Committee on Sports Medicine and Fitnessとなっています。

文献の最初の方にBackgroundの一部としてこのような内容の記載があります。
「AAI; Atlantoaxial instability 環軸椎不安定症は、
別名Atlantoaxial subluxation環軸椎亜脱臼とも呼ばれるが、
ダウン症に限って見られるのではない。」

そして、ダウン症以外でAAIが見られる疾患が挙げてあります。
「リウマチ、軸椎の軸突起異常、様々な種類の小人症」

正直、小人症にもAAIが見られるとは、知りませんでした。
勉強不足!
しっかり勉強していきたいと思います。

この文献にはAAIの基礎的内容がたくさん含まれますので
別記事でもその内容をメモしていきたいと思います。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 6

コメント 2

美保

はじめまして。理学療法士をしています。
小児のリハ専門の訪看ステーションで働き始め、いろいろなことを調べていたところ、こちらのHPに辿り着きました。
今後もぜひ勉強がてら拝見させていただきたいと思います
by 美保 (2015-07-10 15:37) 

Kite

美保さん、コメントありがとうございます。
私のお勉強ネタが、少しでもお役にたてれば光栄です。
小児のリハセラピストは、専門的でかつ重要な役割ですので、ぜひ頑張ってください!
by Kite (2015-07-13 13:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。