So-net無料ブログ作成
検索選択

F1 シーズン開幕! [趣味]

長いDMDシリーズが終わって、ひと段落していますので、今日も雑感記事です(^^)

昨夕はテレビ(BS)で、F1オーストラリアグランプリを放送していました。
いよいよ今シーズの開幕です。ワクワクします。

昨シーズンまで2シーズン続けて、雨天でのオーストラリアGP開幕戦でしたが
今大会はお天気には恵まれ、平和になるか…と思っていましたが
終わってみれば完走11台の波乱のレースになりましたね。

メルセデスチームが予選から危なげなく、1・2フィニッシュを決めて
大量ポイントをゲットしました。


しかし私の注目は、どうしても日本絡みのニュースです。
今シーズンは日本人ドライバーがいませんので、やはりホンダエンジンの復活です(^^)
マクラーレン・ホンダ。以前からのF1ファンには、堪らない響きですね。

しかし、ブランクが長いという事はこんなにも大きな影響があるのか‥と
思わずにはいられない予選の走りでした。
初戦だから~と長い目で見ると自身に言い聞かせていたものの
やはり決勝は「走りきれるだろうか…」と心配しながら見ていました。
結果、バトン選手が完走11台のうちの1台となりました。
ポイントは取れなかったものの、ほっとした気持ちになりました。
それにしても、それ以外で気になったのは
ピット作業での左リアタイヤのトラブルが多かったことです。

タイヤが外れずピット作業時間が大幅に延長したり
タイヤ装着が不備のままピットアウトしてリタイヤの原因となったり…
左リア担当には、悔やしいレースになった事と察します。

私には良く分からないのですが、このコースは
左リアにもっとも負担がかかるとのことで、
熱膨張が大きいため、タイヤ交換時のトラブルリスクが高いのだとか。

それでも最近ではまれに見るほど、左リアタイヤのトラブルが頻発しましたね。
左リア担当者悲劇の一日だったかもしれません。
次のレースも、色々な視点で楽しみたいと思います。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。