So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

東日本大震災から5年 [雑感]

あの日から、今日で5年。

忘れないと思っていても、思いが薄くなってしまう私達。
だから、今日はまた思いを新たにする日です。

思いをかの地に。
思いをあの日に。

黙祷

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Guideline2015、リリース [講習会]

予告もなく、随分とブログの更新をサボタージュしていますが…^^;
今日は5年に一度の大イベントの日ですので、記事更新します^^

本日、蘇生法のコンセンサス・各種ガイドラインがリリースされます。

これまでの科学的根拠を解析した結果、得られたコンセンサスCoSTRに加え
日本を含む各国・各地域で蘇生ガイドラインがリリースされるのです。

先陣を切って(時差の関係上?)、日本時間の14時に
ヨーロッパ蘇生協議会European Resuscitation Council ;ERCが
ガイドラインとCoSTRを発表しました。
http://www.cprguidelines.eu/


ざっと読んでみました。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

バスケ女子、リオ五輪出場! [雑感]

久々のブログ更新で、また雑感記事です(^^ゞ

個人的に嬉しいニュースが飛び込んできました!
バスケットボールの女子日本代表が、アジア選手権で優勝して
リオデジャネイロオリンピックへの出場権を獲得しました。
http://www.sankei.com/sports/news/150905/spo1509050049-n1.html

アジア選手権は前回大会も優勝していましたが、
今年の大会ではリオ五輪の出場権がかかっていたので
「即出場決定の1位を!ダメでも最終予選に残れる3位以上を!」と願って
行方を見守っていました。

とはいえ、テレビ放映はフジテレビのCS放送である
フジテレビNEXTやフジテレビONE/TWOでしかされておらず
残念ながら契約外だったために、ネットで試合の経過を追うしかありませんでした。

決勝戦は、凄かった!


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

台風お見舞い [雑感]

ダウン症のAAIに関する講演が終わり、安心しきってしまい
ここのところ、勉強記事を書くのをさぼってしまっていましたゞ
(講演は稚拙ながらも、お伝えしたい事はお話しできたように思いますし
周囲の方からも温かいお声掛けをいただきましたので、良かったです)

しかし、(私の気質がら^^;)残念ながら
AAIの勉強した内容を、勉強記事としてまとめる気力が萎えてしまいましたので(^^ゞ
また次回からは新たな勉強をがんばります! 勝手なことで、申し訳ありません。

さて今年は台風の当たり年のように言われていますが
当地でも台風15号の影響が大変強くありました。

前日から、台風に備えて身の回りで調整が必要なことが続いて
(手術室の非常用電源をどう振り分けるかの優先順位を付けるとか
預け先のない幼い家族のいるスタッフはどうするか、
当日の手術入室時刻を何時にするか、などなど)
いささか台風への感覚がマヒしてしまっていたのか、
自宅の備えを充分にせずに就寝してしまいました。

未明から午前中に最も強く雨風が吹き付け
あまり寝付けず、すぐに目が覚めてしまったところ、
窓から外を見ると、その光景は
とてもまた眠りにつけるようなものではなく、
久々に台風の脅威を身に染みて感じるものでした。

被害も出ました


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

70年 [雑感]

今日は、終戦記念(敗戦)日です。
70年ちょうどの、区切りの時でもあります。

戦争で亡くなられたすべての方のご冥福を祈り
その影響を受けながら逞しく生きてこられた先輩方を敬い
身近にも遠くでも戦争のない日々を願う気持ちを再認する日です。

最近、ここ数年の中でいくぶんテレビを見る機会が多いのですが
戦争に関連した番組が、しかも“祖国”や“母国”といった表現や
“日本各地も甚大な攻撃を受けた”といった
いわゆる“愛国心”を煽る内容が多いように思いました。

悪い事とは思いませんが、急な変化のようにも感じられて
少し政治的な違和感も感じています。
もしかするとテレビを見る時間のなかったこの数年で
少しずつ変化してきていたのかもしれませんが…

とはいえ、今日は心静かに
70年前までの数年間に、そしてその後の数十年間に
大変な思いをしていたであろう人々に思いを馳せ
その思いを無駄にしないよう、平和を祈る時間を取りたいと思います。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ダウン症の環軸椎亜脱臼5 [小児の発達]

ダウン症の身体の特徴の中でも
AAI; Atlantoaxial instability 環軸椎不安定症、
別名Atlantoaxial subluxation環軸椎亜脱臼について勉強中です。

前回記事でも記したとおりhttp://mainichi-benkyou.blog.so-net.ne.jp/2015-08-03
学会の期日が迫り、追い込まれてますので(^^;
ちゃんと勉強時間を確保して、ブログ記事にして知識を整理します!

前回から読んでいる論文は
1998年のArch. Pediatr. Adresc. Medという雑誌の
「Should Children With Down Syndrome Be Screened for Atlantoaxial Instability?」
タイトルのものです(Vol.152, pp123-125, Feb 1998)。

前回記事までにすでに勉強しましたが、
1995年のAAIとダウン症児のスポーツ参加に関するReviewをうけて
「AAIのスクリーニングのために、スペシャルオリンピック参加前には
頸椎側面のX線像を撮影するよう勧める」との勧告が取り消しになったのですが
この論文は、そのReviewに対する反論の様です。

例えば…


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

8月6日 [雑感]

70年前の今日は、世界で初めて戦争で核爆弾が使用され
広島がその現場となり甚大な被害をうけた、まさにその日です。

直接の知人に原爆被害者はおらず
特別にたくさんの教育を受けたわけではありませんが、
学生時代の修学旅行に始まり
折に触れて原爆ドームや資料館を訪れてきて
そういった知識としてしか原爆被害を知らない私でさえ
やはり今日は心が痛みます。

8時15分にはこども達と一緒にいましたので
「今ここで大きな爆撃が起こったら、このこども達をどう守れるだろう」
と想像して恐ろしくなりましたし、
「当時の親たちは、どんなに苦しい思いをしたのだろう」
と、辛い気持ちになりました。

とはいえ、私たちにできるのは
ただひたすらに、戦争のない平和な日々を願うのみ。
そしてそのために必要な行動があれば、そうするのみ。

犠牲になられた方々の御霊に慰霊の気持ちを寄せながら
未来の誰かが同じような気持ちを持たずに済むよう
監視して行動して、そして忘れないでいなくてはならないと
思いを新たにした朝でした。

黙祷。

nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ダウン症の環軸椎亜脱臼4 [小児の発達]

先月から、ダウン症の身体の特徴の中でも
AAI; Atlantoaxial instability 環軸椎不安定症、
別名Atlantoaxial subluxation環軸椎亜脱臼について勉強中です。

ちなみに、なぜ急にAAIに特化しての勉強が必要かというと……
はい、AAIについて発言する学会が近いためです。

先日一緒に働く病棟ナースにも言われたセリフですが、
「先生は自分でも言ってるけど、直前に追い込まれてから頑張る人よね~」
というタイプの人間なので、当該学会の期日は結構近いのです(^^;

そして、そのために割く時間をとると、ブログの記事にする時間が無くなるけれど
ブログにする決意がなくては、勉強に割く時間も少なくしてしまうという
パラドックスが発生していますので、なるべくブログ更新を頑張ります(^^)

さて、そんな個人的な理由を契機にしていますが(^^;
AAIに関する文献を読んで、その内容メモとしてを勉強記事にしています。
専門的な内容も多いですが、私の(学会用の^^)メモなのでご容赦ください。

ダウン症のAAIについての文献を見ていると
スペシャルオリンピックスに関連して調査した、という論文が
結構な確率でヒットしてきます。

なぜ?


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

バスケに必要な筋力2 [趣味]

ひと月ほどお休みしていた、休日の“バスケ筋”のお勉強ですが(^^;
久々に休日ネタとして、お勉強したいと思います。

バスケに必要な筋肉を、筋力不足で恥ずかしかった実体験を解剖書に落とし込んで
どうやったらバスケで恥ずかしいプレイが少なくなるか(^^;考えています。

今日は、バスケをやっている人またはやっていた人に聞くと必ず
「体のここはバスケで必ずたくましくなる」と言ってくれるであろう、筋肉です。

大腿四頭筋。大腿の前方をはしる4つの筋肉の総称です。
股関節の屈曲と膝関節の伸展に関与します。

バスケでは、特にディフェンスの際に
腰を落として、しかし上体は起こして正面を向くような
(いわゆる“昔のスクワット”の)姿勢が求められます。

その姿勢を維持するため、そして
その姿勢から素早く横や前後に動くためには
この大腿四頭筋が大きな力を発揮するのです。
そのため、代表的な”バスケ筋”と言えます。

鍛えるには?


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ダウン症の環軸椎亜脱臼3 [小児の発達]

先週から、ダウン症の身体におこりうる疾患のひとつ
AAI; Atlantoaxial instability 環軸椎不安定症
別名Atlantoaxial subluxation環軸椎亜脱臼について勉強中です。

前回までにご紹介した文献の続きを勉強しますが
どうやら今回も、前回までの記事に間違いがあったのをお詫びする必要があるようです(^^;;
文献が掲載されている雑誌の名前をAmerican Academy of Pediatricsと記しましたが
これはこの雑誌を刊行している学会の名前で、雑誌の名前は
“Pediatrics”の様です。確認不足で、大変失礼しました。

ということで、Pediatrics誌のvol.96 No.1 July 1995に掲載されている
「Atlantoaxial Instability in Down Syndrome: Subject Review」の
AAIとスポーツとの関係などのsystematic reviewの結論をメモしていきます。

一般的に、医学論文で”Review”とされる論文は、
あるテーマに関して権威(良識?)のある筆者やグループなどが
様々な雑誌で発表されている、様々なな論文を精査してみて
論文の信頼性や、その結果を考慮した結果
そのテーマについてある程度の見解が見えてきましたよ、と発表するものです。

このレビューのテーマは?


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。